CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
OTHERS
<< オススメ漫画 [花ざかりの君たちへ] | main | マンガ新刊情報〜☆[D・N・ANGEL11巻] >>
オススメ漫画 [風光る]
風光る (1)
風光る (1)
渡辺 多恵子
小学館【フラワーコミックス】1〜24巻(続)
ISBN=4-09-137351-8(1巻)
判型=新書判
初版発売日=1997/10/25(1巻)
定価=410〜420円(税込)

賞歴:第48回小学館漫画賞(少女部門)。
-+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+-<ブログ内Link>-+--+-
『風光る』24巻はこちら別窓next
『風光る』23巻はこちら別窓next
『風光る』22巻はこちら別窓next
『風光る』21巻はこちら別窓next
『風光る』20巻はこちら別窓next
『風光る』19巻はこちら別窓next
『風光る』18巻はこちら別窓next
『風光る』17巻はこちら別窓next
-+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+-<ブログ外Link>-+--+-
小学館Flowers瓩離據璽(@Flowers)へ。
狆学館畍式ページへ。
-+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+-
時は幕末の京都。
後に新選組と呼ばれる壬生浪士組に、神谷 清三郎と名乗る者が、入隊を志願してきた。
実はこの清三郎は女で…!?
幕末青春グラフィティ!!

 時は幕末。文久3年(西暦1863年)の京都。
富永 セイは、兄と父を「幕府を倒し天皇政治を起こそうとする長州勤皇派」に殺されてしまう。
仇を討とうと考えたセイは、長州勤皇派に対立して兄が入隊したかった、壬生浪士組の入隊試験を受けた。
そのために、名前を神谷 清三郎とかえ、性別も男と偽った。
なんとか入隊を許され、副長助勤の沖田 総司の下に付くことができた清三郎。
ところが、まわりはケダモノのような浪士だらけ。
頼りにしていた沖田 総司も自分が考えていた人物とはちがっていて幻滅してしまう。
沖田 総司だけではなく壬生浪士組自体、あてにならないと思い、夜にこっそり抜けだそうとした清三郎はそこで…!?
next大好きです〜(≧ω≦)
新選組の話なのですが、少女マンガにありがちな嘘っぽい時代物じゃないんです!!

ランキング参加中です。1日1クリック、ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ

にほんブログ村 トラコミュ 『風光る』に惚れ込んでいませんか?へ『風光る』に惚れ込んでいませんか?
輝夜 | オススメの漫画 | comments(1) | trackbacks(2) |
Comment
comment_area
TBありがとうございます。こちらからも送りました。
『風光る』面白いですよね〜。当時の生活習慣とかもわかるし。
comment_area
(..)φ なまけもの
2006/02/12 9:40 PM

It comments.









Trackback URL of This Entry
http://comics.atelier-kaguya.com/trackback/194556
Trackback
風光る ~幕末を駆け抜ける!渡辺新選組!~
風光る 著者:渡辺多恵子 出版社:小学館(1997/11/20) データ更新日:2006/1/28 アメリカを舞台にした「ファミリー!」や芸能界もの「はじめちゃんが一番!」で有名な著者が、現在連載中の人気作品です。 第46回小学館漫画賞(少女向け部門・平成14年度)を受
(^ー゚)ノ シリーズで読む! | 2006/02/11 10:14 PM
渡辺多恵子『風光る(19)』
★★★★★ 兵庫開港と通商条約の勅許を求める異国艦隊に右往左往する幕府――。 1
(^ー゚)ノ なまけもの感想文 | 2006/02/12 9:35 PM